ひげ脱毛の経済学

脱毛って、なんだかお金がかかる。というイメージを持っていました。女性が脱毛サロンで何十万円もするコースを契約しているといった話などを見聞きしておりましたから・・・。もはや一般的といえる女性の脱毛でさえこういう状況なので、あまり一般的とはいえないひげ脱毛はとても高額になるのではないかと考えておりました。

いくつかのクリニック、脱毛サロン等のサイトを参照し、金額の傾向をつかみました。もちろん施術の内容、立地条件、アフターケア云々でばらつきはかなりあるようです。信頼性も当然加味しなければなりません。最終的に私自身が納得のいく水準を達成しうるために必要な金額は概ね10~15万円程度と考えられました(大都市圏に在住であればもう少し廉価にはなりそうです)。

次に、脱毛に投入するコストを回収できるかどうか試算を行いました。あくまで、自分自身を納得させることが目的なので、金額算定はアバウトです。なお算定期間は20年としました。

(金額算定)今後20年間ひげ剃りを継続した場合のコスト

  • 剃刀替刃  250円*240個=6万円 (1月に1回交換)
  • 電気剃刀 5000円* 10個=5万円 (2年に1回交換)
  • クリーム   250円*240個=6万円 (1月に1本消費)

どうやらこれらの項目で、脱毛に要する費用が回収できそうです。加えて、

  • 髭剃りの手間 10分*7300回=50.7日相当

が省略できます。脱毛を行ううえで通院は必要ですが、往復時間を含めても半日*20回で、10日相当だと見積もることができました。これならば損はしないだろうと判断した次第です。